「春よさ」とは?

ご挨拶

 『春はよさこいinイオンモール高岡のイベント』も、皆様の多大なお力添えにより、今回で第7回を迎えることが出来ました。

 4月といえば、桜。各チームの踊り子は、夏のイベントに向けて、猛特訓の日々を迎えている時期でもあります。日々の練習の成果を出したい!早くイベントで踊りたい!という踊り子も少なくはないと思います。

 よさこいが好きな人には信じられないかもしれませんが、「よさこいって何け?」「知ってるけど見たことないわぁ」と思っている人が世の中にはまだまだたくさんいるのです。そんな人によさこいをぜひ見てもらいたいです。

 「よさこいってかっこいいね」「激しいね」「見ているだけで楽しい!」「元気が出る!」「私もやってみたい!」・・・感想は人それぞれだと思いますが、一人でも多くの方に気軽によさこいを見て楽しんでほしい。それが、私たちイベント実行委員会の願いです。そして、高岡市でのよさこいのますますの普及、チーム発展につながればと考えています。

 このイベントは高岡市・射水市の4チームが中心となり、運営しています。より魅力的なイベントになるように日々精進しております。至らぬ点も多々あるかと思いますので、お客様の率直な意見、感想などありましたら、お気軽に連絡いただけたら幸いです。

 

それでは皆様、会場でお会いしましょう☆

 

春はよさこいinイオンモール高岡実行委員会・委員長 中村綾乃(万葉こまち 華恋)    

 

「春よさ」とは?

 富山県では、よさこいのシーズンは春→夏→秋へと、お祭りを中心にイベント参加が多いです。そして冬の間は冬眠中・・・しかしよさこいチームの活動はもちろん続いています!

 そんな冬の時期にもよさこいを踊りたいという踊り子のわがままな気持ちから始動した「春はよさこい」。

 高岡市での大きなよさこいイベントがないことから、だったら作ってしまおうと。そしてよさこいを多くの人に楽しんでもらおうと。その想いを込めて、集客効果の高いイオンモール高岡を活動の拠点として出来たのが、このイベントの始まりです。

 イオンモール高岡でイベントを行うことにより、多くの人によさこいを見ていただけることを最大のメリットとして、よさこいチームの有志が募り、様々なチーム同士で運営しています。

 今年度は、初の試みとして、イオンモール駐車場がよさこい演舞会場になります!!迫力のある演舞をどうぞご期待ください。

 

運営チーム:暁(高岡市)・富山大学よさこい部TNC(高岡市)・万葉こまち 華恋(高岡市)

     湊や(射水市)